★韓国日本学会

名称 日本語名、英語名、(現地語名)

韓国日本学会/Korea Association of Japanology (KAJA) /한국일본학회

国・地域名

韓国

事務局住所、連絡先

住所:〒10417 韓國 京畿道 高陽市 一山東區 一山路 242, 603棟 1001號(馬頭洞 白馬마을 6團地)
電話:(+82)2-568-4662
E-mail:jimu@kaja.or.kr
事務局長: JUNG, MeeRyeong(チョン・ミリョン)

ホームページリンク


活動開始年(設立年)

1973年

学会について(主な事業)

・学術研究の発表
・学会誌『日本学報』の発刊
・学術研究活動の国際的交流
・日本学関連専門図書の発刊(日本学研究叢書シリーズ)
・日本学関連の情報提供サービス
  ホームページ運営
  KAJA Newsletter 刊行(年2回)
  サイバー出版(年4回) 日本学会42集からホームページにて公開
・日本学関連教育に関する研究・支援
・日本学関連事業及び産学協力

代表者名

・会長
李鎭遠 ソウル市立大学校

・GN担当役員
検校裕朗<日本語教育委員会 委員長>極東大学校

・WEB担当
房極哲<情報理事>順天大学校
小松義貴<情報理事>仁徳大学校

代表者挨拶

会員数

1,013名

会員構成(教育レベル別等)

会員の研究分野、活動分野

日本学(言語学、文学、歴史文化学、日本語教育学、日本教育学、通訳・翻訳学、政経社会学)

入会について

入会金 1万ウォン
年会費 3万ウォン

学会カレンダー(年次総会、研究会等)

大会は夏と冬(例年8月と2月)の2回
その他に、傘下学会別の学術発表会(各学会がそれぞれ毎年2回)

刊行学会誌

『日本学報』:(年4回, 2月/5月/8月/11月発刊)

連携・ネットワーク(関連機関、関連学会)

・韓国日本語教育研究会

・日本学会には傘下に以下の学会があり、さらに専門分野別に研究会がある。
  (韓日言語學會、日本文学会、日語教育学会、日本教育学会、日本歴史文化学会、韓国日本語通翻訳学会、日本政経社会学会)

・上記傘下学会を始めとし、嘉泉大アジア文化研究所、高麗大グローバル日本研究院、東国大日本学研究所、東義大東アジア研究所、釜山大日本研究所、ソウル大日本研究所、中央大日本研究所、翰林大日本学研究所、漢陽大日本学国際比較研究所 等と共に「韓国日本研究団体 国際学術大会」を開催している。

学会運営体制(理事会、委員会等の有無)

32名の理事からなる理事会あり
7つの委員会あり
(諮問委員会、基金委員会、編輯委員会、受賞者選定委員会、日本語教育委員会、学術委員会、東アジア日本研究フォーラム委員会)

  • 最終更新:2017-04-04 08:51:50